読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにち管理職

管理職のあなたを応援! 某元テニスプレーヤーのカレンダーではありませんが、日々使えそうなマネジメントのTipsをどうぞ!   行き詰まった時、悩んだ時などチェックしてみてください。

137.課題解決スキルの開発に向けて=3つの側面から見よう

多面的に見る

職場に発生する問題の所在を考えると、業務の問題、人の問題、しくみの問題といった3つの側面が確認できる。

自分の職場の解決すべきことを考える際に、業務上の問題しか見えなかったり、人の問題しか見えなかったりということになると業務のバランスが悪くなってしまう。

だからリーダーとして職場の問題を捉えるためには、3つの側面から取り組みテーマを捉えていくことが必要だ。

 

業務

しくみ

緊急

対応

緊急に対応を要する人に関する事柄

緊急に対応を要する日常業務に関する事柄

緊急に組織的な対応が必要な事柄

恒久

対応

メンバーの育成

メンバーの考え方や行動を開発する必要性がある事柄

仕事の方法を根本的に変える必要性がある事柄

戦略的に制度や仕組みを整えるor見直す必要性がある事柄