読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにち管理職

管理職のあなたを応援! 某元テニスプレーヤーのカレンダーではありませんが、日々使えそうなマネジメントのTipsをどうぞ!   行き詰まった時、悩んだ時などチェックしてみてください。

135.課題解決スキルの開発に向けて=主人公意識を持とう

役割意識を持つ=主人公意識

自分の役割を自覚し、主人公意識で課題や問題と向き合い、自ら解決する姿勢でのぞむことが必要。

他人ごとで評論家のような態度(意見)をとったり、人の行動の良し悪しを指摘するだけでは、残念ながら重要な課題や問題は見つけられない。自分自身が主人公の立場で考えることで、本当に解決しなければならないことは、何なのかを明らかにすることが必要。

また、主人公意識で仕事に取り組むということは、自分が責任を持って取り組むことだから、動機付けとしてとても重要な要素といえる。