読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにち管理職

管理職のあなたを応援! 某元テニスプレーヤーのカレンダーではありませんが、日々使えそうなマネジメントのTipsをどうぞ!   行き詰まった時、悩んだ時などチェックしてみてください。

108.気をつけよう、やる気をなくす仕事のさせ方=否認がやる気をなくす

「結構頑張って、予定より早く完了しました」「・・・・あ、そう」

「良い提案をしてくれたって、お客様に喜んでもらえました」「・・・・ふーん」

せっかく部下が自分なりに頑張っても、上司から何の言葉もなかったり、期待した反応が出てこなかったりすると、自分は認めてもらえないと感じてしまう。もう、がっかりだ。するとやる気はとたんに下がる。

自分の仕事が承認されないのは、自分の存在を認めてもらえないのと一緒。あー自分の居場所がないなぁと感じてしまうと自信喪失、やる気はどんどん下がる。

部下育成のコツは、部下に声をかけて仕事を認めることだ。これは評価じゃない、行動の事実や結果を認めること。これが承認だ。ただ「よくやった」では物足りない。

部下の成功体験とは、上司からの承認。上司に認めてもらうことが部下にとっては何よりの喜びだ。だからちょっとしたことでも承認しよう。