読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにち管理職

管理職のあなたを応援! 某元テニスプレーヤーのカレンダーではありませんが、日々使えそうなマネジメントのTipsをどうぞ!   行き詰まった時、悩んだ時などチェックしてみてください。

70.問題解決の鉄則は、問題を客観的に捉えること

「不」のある状態を無くし、希望する明るい未来を創ることが問題解決。

 問題が生じた時に、「こりゃ問題だ、何とかしろ、さぁ、どうする」といっていきなり対策を始めたり、むやみに原因(らしきもの)を取り除いたりするのは避けよう。

三現主義で、まず現状を正しく認識しよう。

問題をよく捉えて、どんな「不」の状態なのか、その「不」の状態(問題)をどのように扱ったらイイのかじっくりと考えよう。

ここから効果的対策を打つ。これが原則。

 

三現主義=現場に行って、現物を見て、現実を知る